Home
HOME > コラム

コラム

可能性 - 2006/12/23(Sat)

時々、昔教えた生徒を思い出す。20年前初めて教えた生徒を思い出すこともある。どこに座っていてどんな質問をされたか、どんな会話がされたかまで、はっきりと記憶している。逆に、ほんの数年前の生徒で名前を言われても顔の思い出せない生徒もいる。
先日、昔の同僚に「お笑いタレントの○○って知ってますか?先生、○○を教えてましたよ、覚えてますか?今凄い人気ですよ、日本で!」確かに、名前に聞き覚えはある。その頃の写真があるとはっきりと思い出すとは思うが、突然言われて頭が混乱してしまった。彼にまつわることを話していて、そういえば居たなそんな生徒!!と驚いてしまった。
当然ながら、教えていた頃、彼がそんな有名人に成ろうとは思ってもいなかったし、もちろん彼にそんな才能があるとも思わなかった。しかし、お笑いタレントとして有名になったことの良し悪しは別にして、彼の才能と努力があったからこそ、今の彼がいるということは疑う余地がない。
今まで、数え切れないくらいの多くの生徒を教えてきたが、子どもの能力・才能・性格は千差万別。子どもには、あらゆる可能性と未来が待っている。そして、その可能性と未来はすべての子ども達にある。自分を信じて努力することがどんなに大切か。そしてこのことは、○○君が、お笑いタレントとして活躍しているという事実と同じくらい確かなことだと思った。
どんな道に進もうとも子どもにはその子どもに相応しい素敵な未来が待っている。彼らの10年後20年後を愉しく思い描きながら、彼らに負けないくらい元気に精一杯いい授業をして、彼らに自信と勇気を与えていきたい。


Topic

Copyright © 2003 - 2019 Time Educational Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.